フラーレンと相性の良い美容成分の一覧

MENU

フラーレンと相性の良い美容成分の一覧

フラーレン化粧品を使うときに、1つチェックしてもらいたいところがあります。それは、フラーレンと一緒に摂取したい「美容成分」についてです。

 

フラーレンの効果をより高めるために、セットで摂取していきたい美容成分についてご紹介しますので、気になる化粧品の中に配合されているかどうか、確認してみてください。

フラーレンと一緒に摂取したい美容成分

プラセンタ

プラセンタというのは胎盤を意味する成分で、様々な美容効果があるということで注目されています。多くの女性がプラセンタ配合の化粧品を使っていると思いますが、フラーレンと一緒に取り入れてもらうとより効果的です。

 

プラセンタには、美白効果がありますので肌がワントーン明るくなって、若々しさを取り戻すことができます。さらに、シワ・たるみを改善するのでエイジングケアにも効果的です。

 

そのほかにも、血行促進作用やホルモンバランスを整える効果もあり、女性の美には欠かせない成分となっています。

EGF

EGFというのは、肌の再生能力と新陳代謝の機能をアップさせる効果がある成分です。肌細胞の再生を活発にすることができるもので、人間の体にも存在している物質です。

 

ただ、年齢とともに体の中からEGFは減少していきます。20歳を超えると、その減少率は加速していきますので、肌が老化しやすくなります。

 

EGFを摂取すると、肌にハリが蘇るようになりますし、ターンオーバーを正常に整えることができるので、美肌を作る上で重要な役割を担ってくれていることが分かります。エイジングケアをしていきたい場合にも、EGFは欠かせない成分となっています。

コエンザイムQ10

よく耳にする美容成分のコエンザイムQ10も、フラーレンと一緒に摂取してもらいたい美容成分です。コエンザイムQ10は、細胞を活発にする働きがあります。肌のくすみ、シワの原因となる活性酸素を無害化する働きがあるので、肌をキレイに保つことができます。

 

日常生活の中で、紫外線を浴びることが多い人やストレスを感じやすい環境にいる人は、コエンザイムQ10をスキンケアに取り入れることをオススメします。肌細胞を元気にして、若々しい美肌を生み出すために必要不可欠な美容成分です。

APPS

APPSというのは、ビタミンC誘導体の100倍以上の浸透力がある「水溶性ビタミンC誘導体」のことをいいます。APPSは、水溶性ビタミンCと油溶性ビタミンCの両方の作用を持っている進化を遂げた誘導体で、今とても注目されている美容成分です。

 

フラーレンと一緒に摂取することで、肌にスムーズに有効成分が浸透するようになりますので、オススメです。

その他

上記でご紹介した美容成分は、できることならば摂取していただきたい、オススメの美容成分です。そのほかにも肌に良いと言われる美容成分がたくさんありますので、ご自身の肌質に合ったものや、目的に合った成分が配合された化粧品をうまく選んでみるといいでしょう。

 

フラーレンにプラスして、お肌に良い効果を与えてくれる成分を探してみてください。